魅惑の水風呂と美味しいご飯の虜!サウナ&カプセル ロスコ

今回はJR駒込駅ほど近くにある
「カプセル&サウナ ロスコ」さんをご紹介したいと思います

特徴的なロゴとかわいらしい名前で
思わず口に出して言いたくなってしまうのは私だけではないはず!

1973年の創業以来、長く愛され続けるヒミツを探っていきましょう♪

カプセル&サウナ ロスコのアクセスは?

JR山手線の駒込(こまごめ)駅の東口から徒歩30秒の好アクセス!

これだけ駅近だと、多少の雨もcha-la head-cha-laです(個人差アリ)

東京メトロ南北線利用時は4番出口より徒歩3分
2つの路線が利用できるのも便利で嬉しいですね!

へのへのカッパな気分で歩いてると
すぐに見えてくる、ウッディなエントランス!

緑たっぷりのエントランスに
可愛い「ロスコ」のロゴがまぶしい…!

お邪魔します!

まずは靴を預けます
下段は高さのある靴でも大丈夫な大きさ◎

下駄箱の鍵をもって受付へ

カプセル&サウナ ロスコの料金プラン

鍵をフロントへ渡して、滞在プランを選択しましょう

  • クイックコース(90min) 1,200円
  • ゆっくりコース(4h)  1,500円 ※女性限定
  • のんびりコース(12h) 1,800円
  • たっぷりコース(24h) 2,400円
  • コース変更料金 800円
  • 深夜料金 1,000円

今日はご飯も食べたいし、友人と夕方待ち合わせなのでのんびりコース12hで!

コース料金は先払い、ペイペイ利用できました◎

ロッカーキーを受け取り、受付横にある棚から館内着とタオルをセルフでピックアップします

フロントの横にはロスコオリジナルのMOKUタオルにサウナハットがキラリ☆

可愛いロゴとMOKUタオルの相性ばっちり◎
上段のカゴにあるピンクカラー、あまり見たことのないカラーだと思ったら、コラボ商品の中でも一部施設でしか展開していないレアカラーなんだそう!

ここまでカラーバリエーションのあるコラボMOKUも、極めて珍しいですよね

さて、館内を進んでゆきましょう

フロント奥にあるエレベーター、横に階段もあり〼

1階には女性専用カプセルがありますが
こちらは現在営業休止中で再開のめどもたっていないそうです(涙)

だがしかし!!
歴史あるサウナ施設さんで、女性専用エリアがあるだけでも非常に嬉しい!

経営の事を考えれば、きっと男性専用にしてしまったほうが効率がよいはず…

それでも女性の為に間口を開いまま
お風呂の利用を継続してくださっていることに感謝しかありません!

これからもロスコさんを堪能できるように、微力ながら女性の皆さんにどんどこ魅力アピールしたいと思いますムフー!(鼻息)

女性専用エリアは2階に集約されていますので、2階へと参ります

女性専用エリアへ潜入!

階段を上ると目の前に「女性専用フロア入り口」の張り紙

このドアが醸し出す、未知なる世界感にワクワクしながら
ヒミツの花園の扉、オープンっ!

清潔なパウダールーム、十分な席数と背もたれ付きのイスが有難い!

ドライヤーはNobby、化粧水&乳液セットが置いてあります

パウダールーム横には、好奇心と足裏を刺激しまくるマッサージ機

休憩・仮眠スペースもあるので、何も気にせずスッピンで爆睡もできちゃいます

写真はありませんが漫画も沢山置いてあったので、リクライニングチェアでのんびり漫画三昧もいいですね♪

休憩&ドリンクスペースもあり、wi-fiも完備
ここでブログを書いたりしてましたが、静かだったので凄く捗りました!
都内湯ワークの穴場かもしれない!

喫煙者に嬉しい喫煙ルームも完備しておりましたよ◎

完璧なラインナップの自販機、ビールやコーヒーもあり四角なし!

ロッカーは縦長スタイルで、最近リニューアルされただからとても綺麗!
低めのソファがいくつか置いてあるのが特徴的でした

ロスコ Facebookより

荷物を入れ込すぎてわがままボディになったリュックを押し込み、生まれたままの姿・ナチュラルボーンサヲトメに変身した直後

「あれ…なんかおかしい…」

ロスコ初見レディーならきっと共感いただけるだろう
それは「館内着をどこまで着るのか問題」

女性専用エリアが非常に広いため
着替えてから浴室まで少々移動が必要になるんだけれども

このわずかな距離のために館内着をきたほうがいいのかい?
裸でうろついてたら不審者にならないかい!?

ちょっとばかし悩んだ挙句、選ばれたのは全裸でした(某緑茶)

みんなはどうしているのかしら…?

館内着とお風呂セット持って移動が正解かな?
浴室入り口に脱衣籠もあるし多分そうだわね

ちなみに、ロスコは飲食物の持ち込みが禁止されています!
館内の自販機またはフロントで購入して、お風呂に持っていきましょう◎

ロスコの浴室は?

浴室に入ると右側に荷物棚、その隣にサウナがあります
棚の上部にはフックもあり、サウナハットなど引っ掛けておけます

左側にはウレタンマットと、洗面器・洗い場用の椅子が積まれていました

椅子は座面が高いタイプなので、年齢問わず快適に使えます♪

ロスコ Facebookより

浴室中央には、前方後円墳のような独特の形の島カランが鎮座しています

洗い場の左方にはあかすりベットがどどん!

カーテンが見当たらないけど、カーテンレールはあるので施術のタイミングでつけるのかな?

洗い場の右方には、手前から水風呂・バイブラ浴槽・ガラス張りのスチームサウナが並んでいます

思ったよりコンパクトな印象ですが
それぞれが必殺仕事人並みににいいお仕事をしてくれるのでご安心を♡

洗い場にはフェイスソープと、エステロイヤーシリーズのシャンプー・コンディショナー・ボディーソープが置いてあります

シャワーの水流がしっかり強く、毛穴の奥まで洗ってくれそうです!

ロスコのサウナ(90℃)

ロスコHPより
ロスコHP掲載 youtube VRより

サウナ室を入ってすぐ小上がり、空間いっぱいに広がる1段目と、壁伝いに横長の座面が供えられた二段目

白いふわふわタイプのサウナマットが、優しく肌を包みます

湿度は低めのカラッと系サウナ
私はドライサウナで息苦しさを感じがちなのですが、ロスコのサウナは不思議と苦しくなく、1セットが10~12分は余裕で入れてしまいます

しばらくすると少しお肌がひりつくのですが、このヒリヒリが

テレビは選局ができるようで
常連さんと思しき方に「チャンネル変えてもいい?」と聞かれ快諾

「何がいい?」の問いに、心の中ではあのチャンネル以外で、と思っているのに、初対面のマダムにそんなこと言えるメンタルは持ち合わせてねぇですので、にっこり笑顔で「なんでもおすき好きなものを!」

そういう時に限って、なぜ(これ以外)と思っていたチャンネルになるんだろうか…神様(自業自得のお手本)

ロスコの水風呂(20℃)

ロスコは水風呂が堪らん!とサウナ通の間で話題なのですよ
ロスコと書いて水風呂と読むらしいです(大嘘)

サウナ室の真横という素晴らしい立地
そして惜しげもなく大量の水が常時あふれ出ていて、サウナに入る前から気持ちの良い冷水を足で感じることができます

ライオン像の口と、パイプからの放水によるダブルフラッシュで
嘘みたいにドボドボ掛け流ししている贅沢すぎる水風呂

ライオン側だけでも結構な水量が出ているのに
もう一方のパイプからも容赦なく水を放出することで、見事な水流が生まれています

ロスコのある駒込周辺は水質が良いことで知られており
ほんのりと茶色を帯びた天然地下水がざっぶんざっぶん!

カラカラのサウナで干からびた肌が
スーッと肌を包み込み、肌が水ぶろをゴクゴク飲んでいるような感覚!

くゎぁぁぁ、たまらん!!

ロスコのととのいスペース

水風呂の目の前と、あかすりベット付近にそれぞれ1脚ずつあります

水風呂の目の前にある椅子は
水風呂から溢れ出た水が足元を伝って2度美味しい仕様です

もう一方の椅子は
島カランとの距離が近いため、頭は壁に・足を島カランのブロック部分に乗せて楽しんでいる方も!※他のお客様がいない時に限る

1セット目にもかかわらず、足にはしっかりあまみさんがコンニチワ
膝やスネが眩い光を放っていて、まるで肌が喜んでいるようです♡

ロスコのスチームサウナ(50℃)

壁に沿って横長ベンチが2つ設置されています

室内に入るとほんのり清涼感のある香りがして、深呼吸するとスッと鼻に抜ける空気が気持ちいい~!

香りの正体を探すべくキョロキョロすると、ベンチの下にウッドチップが置かれていて、それにアロマを数滴染み込ませていると思われます

何のアロマか知りたくて、退館時にフロントの方に伺って困らせたのは私です…オタクでスミマセン…

女性専用エリアにいらっしゃったスタッフさんに伺うべきだった(反省)

お腹が空いたら4階レストランへGO!

サウナを大満喫したら、お次は食欲を満たそうではないかと
鼻息荒めに4階のレストランへ向かいます

席の種類は座敷やテーブルタイプもありますが
魅力的すぎるこのカウンター席にすいこまれるようにIN!

ロスコと同じ会社が運営しています「食堂じみち」のメニューをレストランで頂くことができるという、素晴らしい連係プレー!

そのため、メニューの種類がとんでもなく豊富で目移り必至なのであります

いぶりがっこある…(きゅん)

我がふるさと秋田県にある「ユーランドホテル八橋(やばせ)」もロスコの系列ということからなのか、メニューにも秋田がチラリと覗いています◎

定食メニューも豊富

悩みに悩んで、ひとまずレモンスカッシュを注文!

このレモンスカッシュ、甘さゼロの本格派!
サウナでカラッカラのカラダに、レモンの酸味が直撃して目が覚めるぅぅ!
甘くしたい場合はガムシロップを追加して調整するスタイルです

ちなみに、ロスコのオロポ(オロナミンC+ポカリ)にはレモンがひと絞り加えられていて凄くおいしいんだそう!今度注文しよ!!

お次は納豆しそ巻

ひきわり納豆を大葉でくるんでいるシンプルな料理なのですが
これが驚異的においしい…!奇跡の産物!!

親しい友人に、墓前には納豆巻を備えてくれとお願いするほど納豆好きな私ですが、納豆しそ巻にメニュー変更しようかと思うほどです

お次はサウナセンターですっかりハマってしまったハムエッグ

ハム二枚、卵の過熱具合は9割のストロングスタイル(当社比)

いじらしく添えられたマヨがかわいいじゃねぇか…
もうちょっと黄身が半熟目がタイプだけど、硬派な黄身も好きだっ!

そして至る所でポスターを見かけて、気になり注文した辛辛ニラソバ

2辛までは辛さ増し無料、興味をそそられて1辛に挑戦

結構辛いけど割りと食べられる、と思いきや
この赤いかけらが喉に張り付いて地獄を見ました笑

とにかく居心地の良いロスコ
飾らず、気取らず、肩の力をスッと抜いてくれるような不思議な魅力

年齢も、性別も、属性も関係なく
皆を優しく包み込んでくれる、母のような施設だと感じました

大人になると、甘えたい時に甘えられなかったりして
寂しさや切なさを持て余してしまうけれど
そんな時は、駒込の母に会いに行ってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA