【銭湯応援企画②】新生湯@旗の台

銭湯応援企画第一弾、富久の湯さん(記事はこちら)に続き
第二弾は品川区・旗の台(はたのだい)にある「新生湯」さんをご紹介します

実は私、上京して初めて住んだ街が旗の台でして!

自分にとっての第二の始まりの地である旗の台の銭湯サウナを取材させていただきたいなと思い、新生湯さんへ取材させてくださいとご連絡しましたところご快諾いただきました、本当にありがとうございます!

魅力たっぷりの新生湯さんを、余すところなくお届けいたします!

新生湯へのアクセスは?

  • 東急大井町線/東急池上線 旗の台駅 東口より徒歩5分
  • 東急大井町線 荏原町(えばらまち)駅より徒歩5分

※(毎週月曜定休)火~金/15:30~24:00 土/15:00~24:00 日/11:00~23:30

駅から新生湯さんまでの間には活気あふれる商店街もあり、閑静な住宅街が広がる住みやすい街なんです♪

わくわくする外観の建物が見えてきましたよ…!

瓦屋根と看板がとても趣があります!

新生湯さんは、全国初(!)の健康増進型銭湯で
「銭湯(公衆浴場)を町の健康増進拠点に活用していく」という事業の第1号店なんだそうです

銭湯のほかにも、介護事業やフィットネスジムを経営されています

新生湯さんの営業時間前には、介護事業のデイサービス利用者さんたちが入浴やレクリエーションを楽しむ様子が見られました!

2007年3月にリニューアルオープンし、毎日たくさんの方が訪れる人気の秘密に迫ってきましたよ♪

まずは下駄箱に靴をいれて…下足札をとりまして…

券売機で入浴+サウナ券(¥700)を購入します

お風呂とサウナで700円だなんて…得した気分♡

使い切りサイズのシャンプー類やアメニティの販売もあります◎

洗い場にリンスインシャンプーとボディソープがありますが、手ぶらで来ても選択肢があるとは、細やかなお心遣い!

チケットと引き換えにサウナ利用者用のピンク色のバスタオルと

サウナ札を受け取ります

ドリンクも充実のラインナップ、瓶ラムネやペリエもあって嬉しい♡

新生湯さんのお風呂は、週替わり入れ替え制
【動】がテーマの太陽の湯、【静】がテーマの大地の湯があります

細やかな配慮が光る脱衣所

新生湯さんの脱衣所は、ダイヤル式のロッカーと鍵タイプの2種類があります

記事を書きながらハッとしたんですけど、サウナ利用者はダイヤル式ロッカーがおススメです!

鍵を持ち歩かなくてもいいので、金属部分があつくなったりする心配がない◎

私はそれに気が付かず、鍵タイプとサウナ札両方を手首にじゃらじゃらさせていました…へへ、サウナで熱くなってたわ(でしょうね)

そしてロッカーの場所が点在しているので、初めて利用する方でも混雑具合に応じたポジショニングがしやすいのではないかと思います♪

ロッカーの内扉には、下足札や傘鍵を入れて置けるポケットが付いているのも初めて見ました…!

脱衣所に自販機アリ〼

ドライヤーは無料のものが2台、中央は小型の送風機(!)優しい…

そして愛煙家に嬉しいのが、脱衣所から中庭に出られる窓があり、そちらでタバコを吸うことが可能なんですって!

お風呂上がりや、外気浴しながら一服…こんな経験なかなかできないのでは!?
私は非喫煙者ですが、分煙がされているので全く気になりませんでした

細やかな配慮が随所に光る脱衣所をあとに、浴室へと向かいます

大地の湯【静】

入り口すぐ左側の棚にリンスインシャンプーとボディーソープがあります
スパバックはこちらの棚に置いておくのが良さそう◎

手前に洗面器がありますので、必要な方は一つもっていきましょう

男湯の壁側にはシャワーがあり、周りを気にせずサウナ後の汗を盛大に流せる半個室感が嬉しい♪

洗い場はこちらの2列と、奥の壁側に3台、お風呂側に2台あります

この向かい合わせの洗い場のカランの位置…奥の壁側の洗い場と違うことにお気づきでしょうか?

座った姿勢を考慮し、腰をかがめなくても動作しやすく、シャワーとカランの位置を近づけることで動きやすい設計にされているのだそう…!

このような設計は他の温浴施設でも参考にされているようです

ひときわ目を引く壁画の火の鳥は、今は亡き早川絵師の貴重な作品
一筋の光の中で空を舞う火の鳥を眺めていると、自然と活力が湧いてきます

「大地の湯」お風呂の種類は?

豊富な種類のお風呂は、どれも熱すぎず体に無理なく入れる温度に設定されています

そして使用している水はすべて、地下20メートルからくみ上げあた天然地下水を使用していて、

  • 日替わりの薬湯
  • 電気風呂
  • ボディシェイプ(座風呂)
  • フットリフレッシュ
  • ボディリフレッシュ
  • 超低温炭酸泉
  • 天然冷水水風呂
  • 露天風呂

薬湯は日替わりで、日曜日に楽しめる「ラベンダー湯」は北海道上富良野町産の生ポプリを使用しています

上品なラベンダーの優しい香りに、心身ともにリラックスすること間違いなし!

私はいつものぼせ防止で、外気浴後にお風呂を出るようにしているのですが
ラベンダー湯があまりにも良すぎておかわりラベンダーしてしまいました♡

薬湯の中にある電気風呂はやさしめ設定なので、電気風呂デビューにいいかも!

座風呂(左)湯舟の底が体にフィットする作り、壁付ボタンでジェット発動!

フットリフレッシュ(中央)足裏部分への刺激が気持ちいい~

ボディリフレッシュ(右)ボタンを押すとキャノン砲が発射されそうな音がなり、2秒後くらいに超パワフルジェットが!!

超低温炭酸泉(左)36℃ほどの低温設定で、こちらでじっくり炭酸浴を楽しんでいる方が多かったです

炭酸泉の底にある小さな穴が見えますか?
この穴からお水が出ていて、バイブラ未満の優しい水流が足に当たって気持ちいいのです…!!ぬかりない…!!

炭酸泉と水風呂は隣同士、そしてサウナの目の前…!

浴槽の高さは40cmほどに設計されており、足腰の悪い方でも縁に腰を掛けてスムーズな入浴ができるように配慮されています

炭酸線のお隣は水風呂様…!!こちらはサウナ後にたっぷりと♡

水風呂の横の通路を出ると露天風呂&ウッドデッキ!

お風呂だけで魅力てんこ盛りですが、お待ちかねのサウナへ行きますよ!

「大地の湯」のサウナは?

浴室の入り口を入ってすぐ右側にサウナがあります
サウナに入る時以外は、入り口前のフックにピンクのバスタオルをひっかけておきましょう

扉を開けると3段階段タイプの座面、1段あたり3名くらい座れそうです

ピンクのバスタオルを座面に敷いて、じっくり蒸されましょ…

コンフォートサウナで、温度の設定は80℃・湿度は25~35%にしているそうですが、温度計の温度は92℃を指しています

座面は1段目&2段目があぐらスタイルに無理ない幅
最上段と2段目に座ってみましたが、熱源がより近い2段目のほうが熱く感じました

程よい湿度とほんのり香るアロマ、しっかり温まるけど体に無理のない温度設定です

テレビの音量も大きすぎないので、テレビを楽しむもヨシ・岩塩をぼんやり見つめて癒されるもヨシ…思い思いにサウナを楽しめるセッティングです

ガス遠赤外線のサウナヒーター前にはヒマラヤのピンク岩塩…!

サウナ室にある岩塩にどんな効果があるのか、わかりやすく教えてくださいました!

  • マイナスイオンが発生する
  • 保温効果によりサウナ室内の温度が上昇する
  • 肌からミネラルを吸収できるため、皮膚炎やアトピーに効果が期待できる
  • 圧倒的な消臭効果がある

サウナ内はにおいが残りやすく、頭を悩ませることの一つなのだそうです
しかし岩塩を置いたところ全く匂わなくなり、ご自身のお部屋にも岩塩を置いているのだとか…!

綺麗だから…?オブジェ…?と思っていたのですが、サウナ室にある岩塩には重大な役割があったのですね!(めちゃくちゃ勉強になった…!!)

「大地の湯」の水風呂は?

サウナを出るときは、都度バスタオルをもって出るのが大人のたしなみ♡
フックにバスタオルをかけて…目の前が水風呂という好立地です!

洗面器で水風呂の水をすくい、かがんで丁寧に汗を洗い流しましたら満を持して入水しますっ!

ふぁーーーーっつ!!(蘇)

水温は22℃の表示ですが、バイブラもあるので体感は18~19℃くらいに感じます
いつもより気持ち長めに浸かってしっかりとクールダウンできました

無理なく入っていられる水風呂で、個人的にはとても好きな水風呂…♡
チラーという冷却装置を使用せず、地下水をそのままかけ流しています

水風呂が冷たすぎるとその分体への負荷がかかるため、ご高齢の方にも無理のないこの温度設定は納得です!!

水風呂はサウナ利用者のためだけにあるわけじゃないものね◎

「大地の湯」の外気浴は?

水風呂でクールダウンしたら、露天風呂のすぐそばにありますこちらの階段をのぼります

登りきると外気浴スペース!!露天エリアにこんなのアリですか!?

半透明のアクリル板のような屋根部は、採光たっぷりもとれるし周囲の建物からの目隠しの役割もある一挙両得スタイル

真夏の直射日光もいくらか和らげてくれそうです

この日はしとしと雨が降っていましたが、屋根の淵から不規則に落ちる雨粒をながめながらの外気浴、気持ちよくて思わず声が漏れだしました…

太陽の湯【動】

お次はお隣、太陽の湯をご紹介!

「太陽の湯」お風呂の種類は?

太陽の湯側にも同様に、早川絵師のペンキ画「音止ノ滝」が見られます

富士山と滝の対比、そして早川絵師の「早川ブルー」と呼ばれる鮮やかな青色の色使いが美しい作品です

  • 超低温炭酸泉
  • ヒップアップエステ
  • ボディマッサージ
  • 流水歩行プール
  • 天然冷水水風呂
  • 露天岩風呂(以後すべて露天エリア)
  • 電気風呂
  • 洞くつ風呂
壁画を間近に望む炭酸泉
ヒップアップエステ(左)とボディマッサージ(右)

ヒップアップエステは、強力ジェットが下からヒップを持ち上げてくれそう…!

そして浴室を入ってすぐ左側にみえる一際オーラを放つ楕円形のこちらは…!?

流水歩行プールという名前で、水流に逆らって歩行して利用します

さすが健康増進銭湯、お風呂の中で運動ができるなんて衝撃的です!

入ってみたい…!

露天エリアは岩風呂&電気風呂と、その奥に洞くつ風呂…!?
子供はもちろん、大人でもわくわくせずにはいられない遊び心たっぷりのお風呂!

洞くつ風呂の眺めは入った方だけのお楽しみ♡

「太陽の湯」のサウナは?

流水歩行風呂の正面にあるサウナは、2段のコンフォートタイプです

こちらにも贅沢にたっぷりのピンク岩塩!
フォントが愛おしい例の看板

サウナマットにほんの少しアロマをたらしているのだそうで、ほんのり香る加減が絶妙です…!!

「太陽の湯」の水風呂は?

サウナを出てすぐ左側に水風呂があり、こちらも22℃設定
奥まったところにあるので、水風呂が気持ちよくて表情ゆるゆるになっちゃっても大丈夫♡

「太陽の湯」の休憩スペースは?

露天風呂に通ずる通路にととのいイスが4脚並んでいます
こちらが埋まっている場合は、混雑具合をみて洗い場で休憩しましょ◎

老若男女それぞれがお風呂という環境を楽しめるように、細やかな配慮と工夫が随所に盛り込まれた新生湯さん

ご近所なら毎日でも通いたい&遠方でも行ってみたいと思える、人気の理由がよくわかる凄い銭湯でした♡

ご主人、staff山田様、お忙しい中ご協力いただき本当にありがとうございました!

ご近所サウナ飯のご紹介!

本日のご近所サウナ飯は、旗の台駅からほど近くにあります「じれっ亭」さん

名前からして素敵

昔から地元の方に愛される、ご夫婦で営まれている昭和レトロな街の洋食店です

じれっ亭スペシャル¥1,100

ハンバーグ、コキル(鮭&エビ入りグラタン)、ライスとスープまたはコーヒーのセットを注文

懐かしさを覚える優しい味付けのハンバーグと、濃厚なグラタンでご飯がすすむぅ…(完食)

ランチ時は次から次へとお客さんが訪れる、人気の洋食店です◎

※日曜定休、11:00~15:00/17:00~21:30営業

今回は私の思い出の街、旗の台の新生湯さんをご紹介いたしました

ぜひ足を運んで、新生湯さんの魅力を体験してみてくださいね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA