優しくされたい日は「ひだまりの泉 萩の湯」へGO!

萩の月(はぎのつき)ってご存じですか

仙台銘菓で、ふわふわのスポンジに卵の風味たっぷりカスタードクリームが入ったのお饅頭型のお菓子

昔から変わらないパッケージも風情があって素敵なのよ…

私はこの手のお菓子にめっぽう弱くて
博多通りもん・ひよこ・ままどおるといった、「ちょっと喉につまりそうな水分が欲しくなる地方のお菓子」がとても好きでして

あれは数年前のこと(はじまったぞ)
友人の結婚式の二次会に参加していたサヲトメ

その友人は福島県出身で、帰省のたびにままどおるをお土産に買ってきてくれた

しっかり者で努力家・細かいことにもよく気が付き「理想の女性」を体現したような、そんな彼女の晴れの日を幸せな気持ちでお祝いしていた

余興のクイズが終盤にさしかかった時…事件は起こる

クイズに正解した人が好きな番号の賞品をもらえるけど、貰うまで何が賞品かわかりません、っていうルール

司会さんのうっかりミスにより、最大の目玉である「ディズニーペアチケット」が何番か露呈してしまったのである

残る賞品はもう「ディズニーペアチケット」か「ままどおる」の二択

そしてその直後に、プレゼントの選択権を持つサヲトメ
…ふふふ、これも運だ、許せ皆の衆

「ままどおるでお願いします」

この会場の中で、誰よりもままどおるを愛しているのは私だ
そりゃチケットも欲しかったけど、皆が楽しくて自分も嬉しいならいいのだ

ちょっと自分の選択を誇らしく思いつつ、ゲットした特別なままどおるをもって夫の待つ家へ帰る

シャワーを浴びながら、「ままどおるは、彼女のことを想いながら一個ずつ大事に食べよう♪」とお風呂を出ると

ままどおるをむっしゃむっしゃ食う夫withままどおるの残骸2体

過去に夫は「喉に詰まる系のお菓子好きじゃない」といっていたのに…

震えるこぶしを抑えつつ、ままどおる好きなのかい?と聞いたらば
「いや好きじゃないけど、お腹すいちゃったからさ」

脳内でルーシー・リューが叫んだ、「やっちまいな!!」

荻の湯じゃない、萩の湯だよ

なんで萩の月の話をしたかっていうとね

萩と荻が混乱して、「おぎのゆ」なのか「はぎのゆ」なのか分からなくなっちゃうから「萩の月」と関連して覚えたよ、って言いたくて(何文字使うのか)

サウナが好きな人に「東京でおすすめの銭湯サウナはどこですか?」と聞いたら
沢山の人がこの名前をあげるであろう、「ひだまりの泉 萩の湯」さん

ご多分に漏れず、私も初心者向けのおすすめ施設(リンク)に含めてご紹介させていただきました

今日はその萩の湯さんの魅力をお伝えしますよ♪

JR鶯谷駅の北口から徒歩3分という駅近な立地
2017年OPENの萩の湯さん、外観からしてただの銭湯じゃなさそう…!!

入り口をはいりましたら受付のある2階へ進みます

下駄箱たーっぷりあります
鍵の萩の湯マークが可愛い♪

入り口券売機でチケットを購入します
大人入浴料480円+サウナ料金(平日200円/土日祝/250円)

萩の湯 HPより

受付前にはグッズ売り場もあります!Tシャツかわいい~♪♪

チケットと下駄箱の鍵を受付に渡すと、サウナ利用者にはサウナ札が渡されます

ここにも荻の湯マーク!

萩の湯さんは4階建てのビル型銭湯で、3階が男湯・4階が女湯になっています

ということで、フロント奥の通路を進み4階まで行きますよ
足腰不安な方はエレベーターもあるのでご安心くださいね!

4階までのぼると見えてきました、素敵な女湯のれん

萩の湯HPより

暖簾をくぐるとそこは雪国…ではなく、最大6名で利用できるパウダースペース
ドライヤーは無料で使用することができます、ありがとうございます!!

萩の湯HPより
萩の湯HPより

木材がぱぁっと明るく清潔感ある脱衣所には大小さまざまな大きさのロッカー

萩の湯さん、「ランニングステーション」(略してランステ)としての利用もできるそうで、脱衣所手前にランナー用のロッカーが置いてありました

受付でランステ希望の旨を伝えると、ランナー用ロッカーキーを受け取り
着替えてランニング、ロッカーの荷物を脱衣所に移して通常どおりお風呂を楽しむのだとか…よきサービスですね!ランニングか…(遠い目)

萩の湯のお風呂は綺麗・広い・種類が豊富の三拍子!

浴室へ入ってすぐに広がる光景に「ん?異世界…?」
銭湯に来たはずなのに、銭湯の概念を覆す大浴場パノラマが広がります

荻の湯HPより
荻の湯HPより
  • 10人以上が入れる広々炭酸泉
  • 刺激がクセになる電気風呂
  • ジェットバス
  • 寝風呂
  • 軟水の湯
  • 日替わりの薬湯
  • 光マイクロバブル湯(露天エリア)
  • 水風呂

この充実っぷり、いいんですか?って誰かに確認したくなっちゃうくらいだよ

ほわほわした気持ちのまま、ひとまずお清めせねばと洗い場へ

荻の湯HPより

洗い場ひろーーーーい!!いっぱいあるーーーー!!
選択肢がありすぎてどこに座るのか迷うくらい沢山あるんです、洗い場

リンスインシャンプーとボディーソープが備え付けられています
シャンプーコンディショナーにこだわりがある人はお気に入りを持参してね♪

実は一部の「シャワーヘッドがジェットストリームになっているようで
その名も「若返りシャワー」なんとインディジョーンズ感あふれるネーミング
偽物だったら浴びた瞬間ミイラになってしまうやつだ(ならない)

萩の湯 Twitterより

空いている若返りシャワーをみつけたので、意気揚々と噴射!

高圧シャワーが勢いよく頭皮を刺激してくれて、自分の手では味わえない圧が気持ちいい♪

頭皮以外が若返ったかどうかは迷宮入りということにしておこう…

むしろ肌の柔らかい部分はシャワーの圧に負けていた気がしないでもない(※シャワーの問題ではない)

萩の湯はサウナも凄かった…

お清めが終わったのでお待ちかねのサウナへ!
荷物が置けそうな棚が複数あるので、スパバックや飲み物はそこに置いて行く

サウナ入り口付近には「かけ湯」とウレタン製のサウナマット
マット1枚手に取り、かけ湯をマットにかけて洗い、ぴっぴとお水を切る

サウナ室を開けると、期待通りサウナも広ーーい(歓喜)

萩の湯HPより

左側に3段、右側に1段の階段タイプなんだけど、床にもマットが敷いてあってそちらでサウナを楽しんでいる方もおられた

温度計は90℃をさしていて、しっかり熱いのにちっともヒリ付かない適度な湿度

テレビに体をむけて座っている方が多いので、自分の世界に入り込みやすいのも最高です

…さてみなさん、萩の湯さんのサウナ料金覚えてますか?
お値段、平日200円・土日祝日250円の大特価ですよ(某社長風)

値段設定間違えてないかな、大丈夫なのかな…って心配になるくらいですが、驚くのはまだ早い

このあと、さらなるサプライズがサヲトメ探検隊一同に襲い掛かるのだ…!
(※サヲトメ探検隊は隊長1名で構成されている精鋭部隊です)

荻の湯HPより

塩サウナまで付いてるよー!!(よーょー)←こだま

こちらの利用もサウナ料金に含まれているだと…!?平日200円・土日祝日250円に…?(3回目)

至れり尽くせりのこの設備を銭湯価格で提供するなんて、地下から石油でも沸いてない限り不可能では…!?

ちなみにこの塩サウナは女湯側だけの特権なんですよ…!
サウナ2種類も堪能できるだなんて、喜びと興奮で感情が渋滞を起こしています

萩の湯の水風呂はどこまでも優しい

萩の湯HPより(※男性側水風呂)

萩の湯さんの水風呂は、地下からくみ上げた天然水を使用しているそう

水温は20℃前後とやさしめ設定で、バイブラ(ぼこぼこ)もソフトにぽこぽこ
老いも若きも、水風呂の得手不得手とわず楽しめるセッティング!!

定員は6名ほどで、誰かが入っていることが多いんですが
様子をみて入れ代わり立ち代わりに譲り合いながら水風呂を楽しんでいる様子がとても素敵です!

施設自体が優しさで溢れてるもんなぁ…利用する人も優しくなれちゃうよなぁ…

ととのいスペースはサウナに向かう通路or露天エリアにある石製のベンチでどうぞ♪サヲトメのおすすめは露天エリアです!

この時期の露天エリアってちょっと敬遠しちゃうと思うんですけど、荻の湯さんの露天エリアは直射日光がそこまで入ってこない&風がほどよく抜けて気持ちいいです◎

お腹がすいたらレストランでコスパ良く腹ごしらえ♪

萩の湯さんの2階にはレストランがあり、サウナでぺこぺこのお腹を満たすことができます!
おいしいご飯を良心的な価格でいただくことができます!

たっぷりの座席はソーシャルディスタンス対策もばっちりです!

座席に置いてあるメニューで目移りするくらいの素敵メニューたちに頭を悩ませ、お得すぎる平日ランチメニューBに決定!

萩の湯 Twitterより ※現在はお値段据え置き、茶碗蒸しなし(それでもお得)

注文が決まったら、レストラン内の券売機で食券を購入しましょう

購入と同時に厨房にオーダーが入るシステムで、食券に印刷された数字がモニターに映し出されたらカウンターまで商品を受け取りに行きます

チケット渡さなくていいんだね…!接触回数が減って感染予防にもなるシステム、素晴らしい…!

きました平日限定ランチB~!!

小鉢2種、なんだろうなーって思ってたけど、肉じゃが&麻婆豆腐って…

どちらも主役レベルのおかずが付いてくると思わなかったからビックリ!レストランまでコスパ良すぎる…!!

うまうま言いながらモリモリ完食…完全に満たされた、心も体も

サウナ後のご飯ってただでさえおいしいけど、萩の湯さんのレストランは安くておいしいって定評があるんですよ◎

お風呂利用者じゃなくても、レストランのみの利用もできちゃいます!

…我々サウナ愛好家たちは、萩の湯さんまできてサウナに入らないなんて選択肢は絶対ないと思いますけど…情報としてね、一応

ちなみに定休日は月1回、第三火曜のみ
朝湯営業6:00~9:00、通常営業11:00~25:00、レストランは11:30~20:00(ラストオーダー19:00)と、どこまでも利用者に優しい萩の湯さん

まだ訪問したことのないかたは、ぜひ一度訪れてみてください!

萩の湯さんの優しさに包まれたら、もう虜になっちゃいますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA