ヒミツの花園 ルビーパレス

20代の頃に付き合っていた彼が転職を機に大阪勤務になってしまった

初めての遠距離だったけど、まぁ何とかなるだろうと思っていたし、ドリカムの大阪LOVERの歌詞で「遠距離してる自分」に酔いまくっていた

今思うとあの頃の私は完全にどうかしている、今がまともかどうかはさておきだ
※今日の脱線長め(事前告知制)

その彼はなかなか素敵なアホで、1月から12月までを英語で言えるかクイズをだしたら、7月を「ジュリー」、11月を「リメンバー」というツワモノ

沢田研二をいきなり登場させ、覚えていないのにリメンバーとは天才が過ぎる

なかなか頻繁には会えず、一人の時間を寂しいとも思わなくなったころ
何の気なしにyoutubeで見たMV「東方神起 mirotic」により、凄まじい勢いでヲタク沼に落ちてしまった

新大久保で彼らがプリントされたアンオフィシャル感満載なハングル練習帳を買い、カラオケでMVをバックに狂ったように踊り歌い叫んだ、もちろん一人で

トンペンしかわからないと思うが、ライジングサンを一人で全力で歌いまくって恍惚の表情を浮かべていたのが、もう10年も前なんだよ時ヲ止メテ

結局その彼とはお別れすることになったんだけども

その別れがきっかけで入ったシェアハウスで、私にサウナの楽しさを教えてくれたサ友であり親友のmちゃんと出会うわけだ

そんでもって私はサウナにハマりまくって、女性に向けてサウナ情報を発信するブログを書いている未来が待ってるなんて思いもしなかったなぁ

都内唯一の女性専用サウナ施設・新大久保 ルビーパレス

さて本題!

今日ご紹介する「ルビーパレス」はなんと女性専用施設…!
女性である喜びを噛みしめるべく、サウナヲトメの生みの母といっても過言ではないmちゃんと、男子禁制のヒミツの花園に行ってきました♪

4つの駅からアクセスが可能です

  • 西武新宿線【西武新宿駅】北口より徒歩5分
  • 都営大江戸線【東新宿駅】より徒歩5分
  • JR山手線【新大久保駅】より徒歩9分
  • 【新宿駅】より徒歩15分

右側に見えている道路が「職安通り」
ドン・キホーテとファミリーマートの間の通路を入ります

通路を進むと見えてきた…!!

女の花園フゥゥ―――!!

入り口で検温したら受付の方に予約の有無を伝えて、下駄箱の鍵を受け取ります

靴を入れたら、利用するコースを選びましょう

ルビーパレスHPより
ルビーパレスHPより

4時間コース(1,980円)と、アカスリ30分コースを利用するつもりでしたが
30分コースは体の前後のみで、40分コースから側面も施術してくれるんだそう

「側面が結構、でます」とスタッフさん…隅々までこすってもらいたいので40分コース(4,400円)の利用に変更しました

アカスリ前に水風呂は入らないほうがいいらしいので、入館してから30~40分後くらいのアカスリ開始時間が予約できるとベストです!

この日は休日ということもあってアカスリ大人気!入館から2時間半後の枠になりました

事前予約もできるようなので、アカスリ利用を考えている方は確認してから訪問するといいかも♪

料金は前払い制、フロント前にあるイオンウォーターを合わせて購入しました

必要なアメニティがあればフロント前から持っていきます

ロッカーキーと、ガウンタイプの館内着・バスタオル1枚・フェイスタオル2枚が入ったメッシュバックを受け取ります

フェイスタオル2枚は優しい!!

ロッカーキーの番号は、下駄箱・1F脱衣所・2F浴室の脱衣所・アカスリ予約番号すべて共通対応しています

黒い腕に映えるイチバン!!

フロアマップをみながら立ちまわりを予習…

お風呂・サウナは2階だな、ふむふむ
1階ロッカー前のパウダールーム
イオンドライヤーに化粧水&乳液もあるよ!

フロントの真裏に位置する脱衣所で、ガウンに着替えます
下着もここで脱いじゃえ、裸にガウンをはおり替えの下着とお風呂セットをもって2階に移動します

2階の脱衣所では、1階のロッカーと同じ番号のロッカー・鍵を使用します

ちょうど私のロッカー真上の電球が切れていたようで、staffさんが暗くてごめんね、と…全く問題ないですよぅぉぉ(泣)やさしいなぁ…たとえ暗闇でも自分はかまわんですたい…!!

ルピーパレスの浴室へ!

入り口をあけると、左側には3つの扉がならんでいます
手前から「遠赤サウナ」「ロウリュサウナ」「よもぎスチームサウナ」
遠赤サウナとロウリュサウナの間に荷物棚があります

よもぎスチームサウナの脇に水風呂&ぷくぷくしたお風呂があります

浴室中央と右側に洗い場があって、右側奥にアカスリスペースがあります

そいじゃ、今日も体を清めますかね!

洗い場にはクラシエのシャンプー、コンディショナーとボディーソープ、そして固形石鹸

アカスリを受ける予定の方は、ボディーソープを使用するとアカが出にくくなっちゃうんだそうで、固形石鹸の使用を推奨されています

そんなことはつゆしらず、もりもりボディーソープで体を洗う
取扱説明書とか読まずに操作して、のちに大変なことをしでかすタイプです

綺麗になったらちょっとだけお湯に入って、軽めの下茹で&お隣の水風呂で水通しして、うどんだったらいい感じにコシがでてくる塩梅に仕上げる

ほんとは水風呂もアカスリまでは禁止らしいけど2時間超も我慢できない…ごめんなさいアカスリ先生…

ルビーパレスHPより

3つのサウナ ~ロウリュサウナ~

ルビーパレスHPより 手前にも2段の階段座面があります

まずは真ん中のドア、ロウリュサウナから入ってみましょ!

入り口の扉を開けて、すぐ左側に熱源のストーブ
サウナストーンの上に小さな噴水口があり、8分間隔という毎回ロウリュに当たれそうな短い間隔でのオートロウリュが嬉しい♪

温度系は80℃を指しているけど、湿度によって体感はもっと熱く感じる

2段の階段タイプのサウナで、座面はあぐらできるくらいの広さがあります

写真のとおりちょっと珍しい階段のつくりなので、座る向きによって体育ずわりスタイルもぜんぜん行けちゃいます

K-POPがBGMなのもルビーパレスならでは!

混雑度は日によるかもしれませんが、金曜祝日のお昼前でも3~4人くらいが交互に利用しているくらいで座れないほど混むタイミングはありませんでした

年月を偲ばせる座面の木材を痛めてしまわないように、
上り下りの際はドスドスやっちまわないように気を付けたいところ…

3つのサウナ ~よもぎスチームサウナ~

ルビーパレス Twitterより

※突如画像に入り込んだかわいいキャラクターは、「ゆるいクリオネさん」オリジナルキャラクター、ルビーパレス限定バージョンだそうです♪

水風呂に最も近い「よもぎスチームサウナ」は、入った瞬間に自然由来のいい香り…!!温度は48℃、よもぎの香り付きのスチームに体が喜んでます

サウナ内中央の噴水からは冷たいお水がでていて、ひとすくいして座面を洗い流すとちょっとひんやりしていて気持ちいい~…!

床のモザイクタイルと、座面の木材が作り出す落ち着く空間
室内がとても広くて、ゆったりした気持ちで使えるのも贅沢だなぁ

常連さんと思しき方は、床のタイルに座ってくつろいでおられる…
なんかわからないけど玄人だな…

サウナを出るときも、お水をすくって座面を洗い流します!
このとき足にちょっとかかる冷水をニヤニヤ楽しんでいるのはヒミツ…

ルビーパレスの水風呂は?

ルビーパレス Twitterより

もう一つのサウナの紹介する前に、いったん水風呂へ

ロウリュサウナの正面に、かけ湯用のお湯があるのでそちらで汗流し

嬉しいことに、水風呂とお隣の湯舟の大きさがほとんど変わらないの
初めましての施設は、浴槽の大きさで水風呂認識している節があるので、ルビーパレスはさわってみるまでどちらが水風呂かわからなかった…!

しっかり広いし、お尻をつけると肩までつかる深さもちょうどいい

ルピーパレスで使用しているお水はシャワーも含めすべて軟水だそうで、なんかつるつるする気がしたのはそういうことかい!?

22℃と高めなのにちゃんと冷たさを感じるし、肌触りがよくて包み込まれてるような優しい水風呂が気持ちいいのよぅ…

このくらいの温度なら水風呂苦手な人でもハードルがグッと下がっていいかも!

カエル様がせっせとお水を吹き出してくれているのでかけ流しなのも嬉しい♪

ルビーパレスのととのいスペースは?

浴室入り口を入ってすぐ左側に、ととのいイスが2脚あるんですけども
そっちじゃなくてサウナの真正面の洗い場にドッキングされている、3人掛けの石製のベンチが私のお気に入り

まず背もたれが頭上にまであるから、頭をしっかり預けられる!
そして座面が広いので、あぐらですわっても隣の人の邪魔にならない!
おまけにサウナ室の出入口真正面の位置なので、出入りのタイミングをはかりやすい!!

一番右側はすぐ隣に洗い場があるので、しぶきが飛んでくることも正直ありますがそんなことは大した問題ではないのだムフフ…

3つのサウナ ~遠赤サウナ~

ルビーパレスHPより

さて、3つめのサウナ遠赤サウナをご紹介

遠赤サウナは50℃設定、湿度も高くなく例えるならばスイミングスクールや市民プールにあるサウナくらいのマイルドな設定

ルビーパレス Twitterより

特筆すべきはやっぱりこの長座できるイス!もはやととのいイスではないか!?

サウナの中で堂々と寝られるシステム、勝手に名付けてサ堂システム!ネーミングセンスが壊滅的!!

割と角度がついているししっかりとした作りなのだけど、気道が開いて呼吸しやすくなるし、全身・全体重を委ねられる喜び…!

それにマイルドセッティングなサウナが相まってうっかりすると寝てしまう…

どのサウナにも共通して、利用しているお客さんが多いわりにサウナ室内がそこまで混んでない印象

サウナが3つもあるし、お風呂も水風呂も気持ちいい
アカスリする人も多いだろうからイイ感じに分散されるのかもしれないな

ルビーパレスで人生初のアカスリ体験

サウナにハマって何度かアカスリをしてみたい衝動にかられたのだけど、アカスリデビューは本場韓国かルビーパレスがいいなと思い、ついにその日が来たわけである

ロッカーキーと同じ番号で呼び出しがされるらしいので、予約した時間の直前に湯舟につかって呼び出しを待つ

しばらくすると噂にきいていた下着姿の先生方が交互に浴室に呼び出しに来て、優しそうな人がイイな…とおもっていたら、細見でショートカットの優しそうな先生が私の番号を呼んでくれた

同じタイミングで予約したmちゃんは私とは対照的に、とても強そうな先生に呼び出されていて、mちゃんの引きの強さに感心するのであった…

つるんとした材質のベットに仰向けになるように促されて、ひんやり濡れタオルを目に当ててもらい施術がスタート

すね・ふくらはぎあたりから丁寧にこすりあげられてゆく

皮膚の薄いふともも、うち太ももあたりは少し痛くて心配になったんだけど、ずっと同じ痛みを感じていると不思議なもので慣れてゆく

なかなかキワキワのキワまで責められるので、先生になんだか申し訳ない気持ちになってくる…

ときおり指先に先生のお肌が触れるのだけど、水分量がまるでちがう!
感触もやわらかくて、何だか湯葉を触っているみたい…!!

韓国の女性と交際していたことのある元上司が、韓国女性は肌の質感が違うといっていたのをぼんやりと思い出す…

当時は何言ってんだべこの人、へいへいと適当な相槌をうってスルーしていたけどこういうことか…!と一人納得したのであります

アカスリは初めてなんです、と伝えると
しばらくこすった後に私の手を誘導して、とれまくったブツを触って確認させてくれました

…!!!
固形石鹸使ってないし、水風呂にも入りまくったのにこれだけ出るのはもはや私か消しゴムの王様、まとまる君くらいじゃないのか…!?

裏面もお尻の割れ目までごしごし磨き上げられ(ややパニック)、最後はたっぷりのバケツの水をコントのようにばっしゃーんとかぶり、うつぶせのまま両足をぐるんっ!!と90℃垂直回転して、マットからの強制離脱で終了

あまりの手際の良さに何が起きたのかよくわからなかった…笑

洗い場のシャワーを浴びて、再度ロウリュサウナへ

サウナで腕をなでてみると、肌が格段につるつる通り越してちゅるちゅるしているし、施術前よりも触れられている感覚がしっかりと伝わる

いつもは小さな玉汗ができてきて、小さい玉がくっついていって大きい玉汗になるんだけど

アカスリ直後は玉汗じゃなく、肌全体が濡れるような汗のかきかたをしてるし
汗をかき始めるまでの時間もいつもより短い

ちょっと不安だったけど、やってみてよかった…これからは、たまにアカスリしてみよう!

補足で、もろもろご紹介

ルビーパレス Twitterより

こちらは1階にある有料の麦飯石サウナ(220円)で、この日は休止中
50℃くらいのやさしめ設定で、岩盤浴のようにじっくり体を温められるよ

1階にはカフェスペースもあって、軽食や韓国料理が食べられる!

ルビーパレス HPより

このルビーカフェは、退館後でも利用可能!
滞在時間に余裕がない場合は一度退館して、カフェ用入り口から入りなおして利用できます

どこの飲食店も混雑しているので、行きたいところが決まってなければこちらを利用してみるのもアリです◎

マナー問題に直面して、思うこと

総じてとっても満足度が高いよい施設でした!

海外旅行に行けない今、本場級アカスリを受けられる・サウナが3種類もある・水風呂も気持ちいいので絶対また行きたいと思っています!

ただ一点だけ、注意点を書かせてください

常連さんと思しき人生の先輩方の行動にサプライズする場面がちらほらあります
(サウナ室内でのタオルしぼり、サウナの扉をあけてタオルを振り回す、水風呂で足の皮をむく…等)

行為自体の善し悪しはさておき、そういう事もある・そういう方もいるかもしれないということを念頭に置いて、自分のサウナ時間を満喫してほしいです

どんな環境に置かれるかは運次第、置かれた環境をどう楽しむのかは自分次第!

今回あえてこのような内容を書くことにしたのは、事前にそういうことがあるかもって想定しておくと、実際に直面した時のダメージが少なくて済むと思ったからです

私のブログは施設に対してのリスペクトを大切に記事を書くことを心がけています

その施設の魅力が読んでくださる方に届くといいな、行きたいって思ってくれたら嬉しいな、という気持ちをこめて記事を作成しています

それと同時に、女性にサウナをより楽しんでもらうためのブログでもあります

施設さんにとってマイナスになるような発言をしてしまい心苦しいのですが、今回は事前に読者の皆様にお伝えしておきたいと思いました

ただ、私の気持ちはこの一言に尽きます

「韓国に行けないならルビーパレスに行けばいいじゃない」(by炎上の元祖、アントワネット様)





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA